カードローンの無利息がもたらすメリット

カードローン各社は金利の安さや限度額の高さなど、さまざまな特色を打ち出して顧客の拡大に努めています。そのなかでも特徴的なものが無利息サービスです。カードローン会社の利益は利用者が支払う金利のみなのですが、それをゼロにしてしまおうというサービスです。

利息ゼロでキャッシングを利用できる

カードローンの無利息サービスは金利がゼロでお金を借りられるというもの。ただし、一定の条件付きです。基本的に初回利用から30日間のみ無利息が適用され、その期間を過ぎたあとは通常通りの利息が発生する仕組みになっています。30日以内の短期利用であれば、利息を一切支払うことなくお金を借りることができます。利用限度額の範囲なら借りられる金額に制限もありません。すぐに一括返済をしてしまえるあてがあるならば、無利息サービスを100%活用できるといえます。

実質的な金利が下がる

もっと長い期間をかけて返済をしたいという方にとっても、無利息サービスはメリットがあります。1年かけて返済する場合、金利を支払う必要があるのは11ヶ月分のみです。18%の金利で契約して1年で返済を完了すると仮定すると実質金利は16.5%。実際には残高スライド方式によって利率は微妙に違ってきますが、他社よりも安い金利で利用できるのは間違いありません。無利息サービスは実質金利を引き下げてくれる効果があるのです。